みんなの家計簿~1000人アンケートからの声

簡単家計簿-節約家計暮らしのガイドブック

メルマガ「1分間節約術♪」~皆さんの家計の悩みやひと言~

総勢2000人以上のアンケートの中で頂いた、節約に感心のある皆さんのひと言
  →は、管理人からのひと言です。

●家計簿はつけてませんが夫婦とも無駄遣いをしませんので、いつも気をひきしめて、買い物をしています。
 →エライですね。使い出したらキリが無いですもんね。

●湯水のようにかかる教育費、あてにならない年金…いつ始まるかわからない(明日かもしれない)両親の介護…泣きが入ります!
 →そうですね。いつ何があるかわからない。。。貯蓄の大切さを痛感します。

●節約の参考になる使えるサイト、期待してます。
 →使えるサイト・・・難しいですが、これからも、頑張って続けたいです。近々、もっと、情報も増やしたいと思ってます。

●節約こそ楽な人生への道。既に金利生活で平均1500万は堅いですが、我々の目標は金利で年1億。けちけち生活しているわけではありませんが、当たり前な節約は当たり前にすることが環境にも自分たち自身にも結果的に良いのだと信じています。
 →うらやましい限りの生活ですね。巨額のお金持ちは、倹約家が多いそうです。その道まっしぐらですね。節約が普通にできれば、いいんですよね。

●節約だけでは、そろそろやっていけない!節約しても、収入増がなければ、貯蓄があまりできない!
 →そうですね。それも、ありますね。収入増はアイデアです。

●いつもメルマガ楽しみにしています。我が家の家計のカンフル剤になってます。これからも期待します。
 →我が家の家計のカンフル剤・・・なんと、嬉しいことでしょう。でも、責任重大ですね。(^^;頑張ります。

●一人にしては、出費が多すぎる様な気がしています。何から取りかかるべきか、ヒントを得られれば嬉しいです。
 →何にお金を使ったのか書き出し、無駄なものを見極める事から始めるといいでしょうね。まずは、1ヶ月お金を極力使わない月に徹してみる。それの結果がすごいものであれば、きっと、クセになりますよ!

●食費どうして5万円以下でできるの?
 →食費減らしは、出来合いのものをまず減らす。冷凍食品などは極力買わない。安い素材をフル活用する。豆腐などを使ったり、乾モノを使ったり、買い物に行く回数を減らすとか、メニューを1品減らすとか、コンビニ利用はやめるとか、いろいろありますが、無駄なものを買わないのが一番。まずは、献立を立てて、それ以外は買わないようにしましょう。知らないうちに、贅沢を当たり前にしているのかもしれませんよ。

●上の電気代(4,000~5000円)、こんなに高いのはヒーターを使う冬だけで、通常月は2000円以下です。
 →すごいですね。通常の電気代。。。ここまでやるには、相当、気を使っていますね。脱帽です。

●最近になって節約に心がけるようになってきたのですが、そうすると毎月の光熱費代がいくら請求きてるか見るのが楽しみになってきました。
 →頑張った分が、数字に表れると、次にもっと減らしたいと思うのが、人間の欲。それをうまく利用するのが、節約上手な人ですね。頑張って、楽しんで節約してくださいね。

●いい節約と、悪い節約っていうのがあると思うんです。何でもかんでも節約では、生きている楽しみがありません。必要なものにはどんどんお金をかけるべきだと思っていますが、どれが必要で、どれが不必要かを把握するのが、難しいんですよね。
 →そうですね。それは、個人によって価値観が違うので、必ずコレをしましょう!とは言い切れないんです。その欲望の中の一つを削る事で、また、結果が付いてきて、更に節約にエンジンがかかるということもありますしね。でも、人生、計画的に、お金を使おう!というのが、究極なところですね。収入に見合った支出ができているのか。多すぎたら減らす。将来の為に、減らす。そのバランスを理解していれば、いいんでしょうね。

●節約は目に見えないと本当になっているかわからないけど目に見えると今月も来月も頑張ろうって気持ちになるし自慢できるから自分自身のメリハリにもなって良い気分になりますね
 →そうですよね。頑張った結果が、張り合いに変わる・・・その積み重ねですよね。

●上の子供たち二人はもう独立しましたが、大学時代長女は500万ぐらい、長男は1000万円以上掛かりました。まだ末っ子がいるので、スッカラカンからまた貯め直しです。不況の折貯金もなかなか貯まらないのですが、節約が趣味になっているので苦しくはないですね。教育費の山のときに泣かないために平素の節約に心がけるのは自分の為だという気がします。
 →スッカラカンから、また貯めなおし・・・ホント教育費というのは、切実ですね(泣)でも、日々の節約のおかげで苦労していないのが、素晴らしいですね。

●子供は2人朝からPM8:00頃迄、保育園に預けています。そのため保育費用が2人で計10万円かかります。これが経済的にも精神的にも重いですぅ。
 →保育園、2人で10万ですか!?それは、大変。時間が遅くなる仕事だったりすると、公立では、まかないきれませんものね。私は、いろいろなリスクを考えたら、結局仕事に出る事ができませんでした。その代わり、節約です!それが、仕事であり、収入です。(笑)

●共働きなので、なかなか食費や光熱費などの“節約”ができないのが悩みです。医療費がかからないように健康には気をつけています。
 →働きに出ると、家事への負担から、すぐ調理しやすい割高のものが多くなりがちで、節約からちょっと遠のいてしまいますよね。光熱費などは、共働きの方が、自宅にいないのですから、少ないのでは?もし、標準より多いのなら、使いすぎかも。見直してみるといいかもしれませんね。共働きで収入が多いのなら、なお更頑張れば、もっともっと、プラスにできるチャンスがあるということです。是非、これからも頑張ってくださいね。

●一人暮らしを始めてから節約がほとんど趣味になっています。毎月の光熱費の請求書を見比べたり、友達との差を比較したりして、お互いに励ましあっています。さすがにテレビに出てくるような専業主婦のわざには頭が下がりますが… 私も将来あのようになったりして!?
 →そんなテレビに出てくるような専業主婦のホームページへようこそ。(笑)ですよ。きっと、今からそれだけ頑張るのなら、いずれは、その道を往く!かもしれませんよ(笑)

●その辺の節約アドバイザーには負けない節約振りだと思ってますが、性格悪くなりそうです。。。
 →とても、すごいパワーを感じますね。是非、節約術などを、教えてくださいね。性格悪くなりそう・・・なんて、言わないで下さい。節約しないで、お金をザルから流している人がいる中で、がっちり止めて、貯められるのは、素晴らしいことじゃないですか!

●共働きは、収入も多いけど出費も多いのです!時間のゆとりもないし・・・。去年までは、2人を保育園に行かせていたのですが、14万円もかかっていたのですよ!今は、学童保育代やらとなんだかんやとかかります。教育関係の出費は、生まれてきてから(0歳から、保育園に入れたので)換算するとすごいと思います。計算するのも怖い・・・。
 →子供の保育料は、負担が大きいようですね。外に出ると、お金もかかるしね。でも、それによって、自分のペースで生きる時間を買っているのですから、子供にかかっているだけではないですよね。専業主婦も、それなりに大変なものです。(笑)

●私は我慢する節約は一切していません。例えば、現金払いではなく、クレジットカード払いで節約するような、まったく苦労することなく少し違うことを行うだけで得になるようなことをおこなっています。クレジットカードだとポケットカードを使えば常に1%引きになるし、金券ショップを利用する方法もあります。
 →そうですね。とにかく、損せず、得することを探す事だけでも、結構、潤いはありますよね。ちょっとしたアイデアが、普通にそれを使わないよりも、得する!なんてこと、たくさんありますもんね。これからも、お気楽節約を続けてくださいね。

●主人が平日休みなので、昼は外食になることが多いです。外食減らした~い(T_T)それに主人の会社は飲み会も多いし・・・不況なのに・・・
 →我が家も平日休みです。外食減らすのは、ご飯を作る人しだいですよね。昼間なら、あまり重い食事にはならないでしょうから、うちは、スパゲッティーなど、簡単なもので済ましたりしています。毎週ではなく、1ヶ月に1.2回に減らす事から、提案し、挑戦してはいかがでしょう?減らしたいのであれば、簡単です。メニュー決めてしまえばいいんですよ。(笑)休みの日の昼は、カレーとか・・・夜もそのままカレーとかね。(笑)

関連記事